セントラル浄水器のソリューヴは、水道メーターの内側の水道管に取付ける、屋外設置の元栓直結型浄水器です。
卓上型やビルトイン型といった、台所に付ける浄水器ではございません。
家一軒丸ごと浄水する浄水器になります。

取付け後の水圧低下につきましては、ほとんどございません。
元栓直結型浄水器の一番大事な条件は、水圧低下が起きないことが挙げられます。


始めから水圧が落ちてしまうような物ですと、汚れが付着した時点では相当落ちる事が予想されます。始めから水圧が落ちなくても、通常はフィルターに汚れが付着すると、水圧はどんどん落ちてきます。

ソリューヴは、相当な汚れがついても、それほど水圧が落ちない設計になっています。

水道管元栓直結式

「ソリューヴ」最大の特徴は水道管元栓直結式と言うことです。「ソリューヴ」は水道メーター後に設置が可能なので家庭全体の水が浄整された水になるのです。

その結果、キッチンを始め、洗面台、お風呂場、トイレなど水を使う所は全てソリューヴを通過した水・お湯がお使い頂けます。更に特殊構造のフィルターによって、ソリュ-ヴ設置後も流水量が落ちません。

水の出を気にすることなく設置前の様に、水がふんだんにお使い頂けます。水道メーター後に設置されたソリューヴに水道水は図の通りに流れて浄整されていきます。

「IN」か ら入った水道水は水圧によって、銀イオン・ゼオライト(イオン交換体)配合、細粒ヤシガラ活性炭と 繊維状活性炭を圧縮成型した活性炭フィルター(機能性濾過材)を通過し、機能性セラミックスの層を 通過して、「OUT」より各蛇口へと向かいます。

優れた浄水機能

ソリュ-ヴの優れた浄水機能は波動性理論を応用した特殊なセラミックスフィルターで可能になります。 銀イオン添着細粒ヤシガラ活性炭を圧縮した「機能性濾過材」はわずか1ミクロン、この濾過材で残留塩素、トリハロメタン、雑菌、汚れ、赤錆などを完全に除去します。

「銀イオン添着」の理由

ソリュ-ヴの「機能性濾過材」には銀イオンが添着されています。これは残留塩素を除した後の水の雑菌繁殖を押さえる為なのです。銀の殺菌・抗菌力は遥か昔から知られ、銀食器が使われているのもその理由の一つです。

銀イオンは「食品添加物」に指定されており、製薬会社も注目し薬や殺菌スプレーにも使用されております。前にご説明致しました通り、日本の水道水は塩素を混入することで雑菌の繁殖はありません。

ソリュ-ヴは水道管元栓直結式なので、フィルター内部もその後の水道管にも水が充満していて空気に触れることがなく、フィルター内、水道管内での雑菌繁殖の心配は一切ございません。

ソリューヴで塩素を除去した後も体に安全な銀イオンが塩素にかわって抗菌効果を持続します。

ソリュ-ヴがこだわる「1ミクロン」

市販されている浄水器には0.1ミクロンの濾過材を使用したものがありますが、0.1ミクロンでは流水量が落ちる為にキッチンでしか使用出来ず、更には水に含まれるミネラルまでも除去してしまいます。ミネラルは体内で造ることの出来ない必要不可欠な補酵素です。体内で起こる科学反応の触媒である酵素をサポートします。

そして水はミネラル摂取の重要な摂取源なのです。ミネラルの重要な摂取源である水からミネラルを除去することなく、有害物質だけを除去することこそソリュ-ヴが優れた浄水機能を持っている証しなのです。

優れた整水機能

シャワー・お風呂が違います。

従来の浄水器は、活性炭の役割を損なう為お湯には対応出来ませんでした。
水道管元栓直結式のソリュ-ヴは給湯器前で水を浄整しますので、シャワー・お風呂も残留塩素を除去したお湯を、特にアトピーや肌荒れ症の方にも安心してお使い頂けます。

10分間の入浴は2リットルの水を飲むのと同じくらいの膨潤作用があると言われています。

入浴で塩素以外にも、鉛などの有害物質が身体に取り込まれる危険はあるの?

残留塩素は、人の肌へ吸着致します。さらに、お風呂(お湯)に入りますと人の肌は膨潤作用が起き、より吸着しやすい状態となります。水道水へは、ミネラル分に加え、人へ影響を及ぼすと言われている残留塩素・トリハロメタン・鉄錆、なかには鉛や農薬などの重金属まで混入している場合もございます。

ソリューヴでは、その害となる残留塩素・トリハロメタン・鉄錆・鉛や農薬などの重金属も吸着除去いたしますので、ご安心いただけます。

赤錆の原因の残留塩素を完全に除去

赤錆の原因の残留塩素を完全に除去しますので、水道管の赤錆防止にもなり水道管が長もちします。

「食品添加物」指定の銀イオン

「食品添加物」指定の銀イオンが塩素にかわって抗菌するので安全です。

吸収性を高め、肌触りもいい水にします。

水のクラスターを細かくして吸収性を高め、肌触りもいい水にします。

集合住宅やビルの給水について

水道の蛇口から濁って錆びたような色や金属のにおいのする水が出てきた経験は・・・ありませんか? 特にマンション・・・水が不味い・・・その原因は水道管や給水システムに原因がある場合が多いのです。

戸建て住宅と違い、集合住宅やビルの水道水は、いったん受水タンクに溜められてから、各住戸に送られる所が殆どです。ですが、この受水タンク自体の汚れや、各住戸へ配水するパイプが原因で、赤く濁った水(赤水)や、白く濁った渋い水(白水)が出ることがあります。

最近、水道局は、こうした問題を解決する為に受水タンクを撤去し、水圧を上げることによる直接給水を検討しています。しかし、旧来の設備では器具を傷めたり、水漏れ事故の懸念もある為に、なかなか進まないのが現状です。 そんな配管環境でも、ソリューヴなら安心です。